栃木レザー コードホルダー「めんぼうず」アウトレット 同色2本セット

0件
¥1,600 JPY ¥2,400 JPY
量:

栃木レザーコードホルダ「めんぼうず」は、2021年3月〜5月に「CAMPFIRE」で、134人の支援により348,800円の資金を集め、成功したクラウドファンディングプロジェクトです。

絡まりがちなイヤホンやコード、ストラップなどをスッキリとまとめることができ、デスクや鞄の中のごちゃごちゃを一掃する、優れものです。

素材は、世界に誇る国産革「栃木レザー」

本革の適度な厚みと弾力が、巻きやすさと解きやすさ、太いものでも細いものでもしっかりホールドする多用途性を実現しました。

レーザーカットによる美しい焼きコバのエッジデザインが、「できる大人」を演出してくれます。

プロジェクト終了後にも購入のお問い合せをいただいたため、アウトレット品ではございますが、お得な2本セットでお届けします。

 

詳しい使い方は、めんぼうず詳細 の「+」をタップしてご確認ください。

No reviews

デバイスが増えると、使用するコードや充電器が増えて、ごちゃごちゃしがちですね。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

そんな時に便利なのが、コードホルダです。
正直、コードを束ねるだけなら、100均の商品でも十分なのですが…

見た目が安っぽいと、大人として、ちょっと恥ずかしい。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

  • 「できる大人」を演出する見た目
  • 上質な手触りの本革
  • コードの巻きやすさ、解きやすさ
  • コードをまとめる適度な ホールド力
  • 太いものも細いものにも使える 対応力
  • コードをまとめるだけで終わらない 多用途性

などを備えたコードホルダが一つあるだけで、サッと作業が始められ、スマートに終えることができたら、作業効率が上がるうえ、気分が良いですね。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

めんぼうず」7つの特徴

【Point1】上質な革小物の魔法で「できる大人」を演出

今回の開発で最もこだわった点は、使う人を引き立てる見た目の美しさです。

上質な革で作られた革小物には、使う人を「できる大人」に演出しくれる力があります。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

通常、革の切り出しはスエーデン鋼などで作られた「抜型」を使うので、今回も創業50年の職人さんに依頼したのですが、スリットの形状が「難しいんだよね〜」と断られてしまいました。

ならば…とレーザーカットにしかできないデザインを追求することに。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

小物だからと侮るなかれ。
このシルエットのために50以上の型を試作
同業者には、キモいと言われながら改良を重ね…

  • 0.127mm単位の正確無比なカットライン
  • 絶妙なアクセントの飾りネン
  • エッジの効いた切断面が美しい
  • 「めんぼう」型スリットが印象的なデザインに、たどり着きました。 栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

革職人の常識では、レーザーカットしたヌメ革の切断面(コバ)に焼けカスがつくめ、ヤスリでカスを完全に落としてから磨き上げます。

しかし、カスを落とせば落とすほど、せっかくの美しいエッジが乱れてしまう。
それが惜しくて…栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

今回は、エッジをできるだけ残すために、カスを落とす作業を最低限にとどめ、クリアなコバ剤を塗り重ねて、色と艶を出しています。

【Point2】上質な手触り、世界に誇る「栃木レザー」

毎日手指に触れて使うものだから、素材には肌触りの良い上質な革を選びました。

「栃木レザー」は、1937年創業の日本が世界に誇るタンナー、栃木レザー社製の革です。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明南米産のミモザの樹皮から抽出されたタンニンを使用し、ピット槽で丹念になめされたフルベジタブルタンニングレザー(別称 ぬめ革)

日本では希少ななめし方法で作られています。 

この工程を経たぬめ革は、風合い、耐久性、吸湿性、放湿性に優れ、使い込むほどに味わいが増していきます。

化学薬品でなめされた革とは異なり、環境と人に優しいサスティナブル素材とも言えます。 

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

しかしながら日本の皮革産業 は、TPP(環太平洋パートナーシップ)協定により、関税措置廃止の影響を大きく受ける業界の一つです。

小さな事業者が多い産業なので、国際競争力に乏しく、海外からの輸入品が増えれば、国内の天然皮革産業は工芸品という形でしか生き残れなくなる可能性もあり、全然サスティナブルではありません…。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

私も微力ながら、優先的に国産革を選ぶことで、日本の「モノづくりの魂」を諦めずに応援していきたいと思っています。

【Point3】コード巻きやすさ、2mmの革厚

「めんぼうず」には、しっかりした革の厚みがあります。

 コードを巻きつける際は、厚みがあるほど巻きやすいのですが、厚みがあるほどにホックが留めにくくなるという難点があります。

いろいろな厚みで試作した結果、巻きやすさと留めやすさのバランスは、革厚2.0〜2.2mmという最適解を見つけました。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

この厚みがあることで革に程よい弾力が生まれ、ホックを留めた時に美しい筒状が保たれ、予想以上の収納力が生まれます。 

【Point4】コードの解きやすさ、秒速の開放ホック

「めんぼうず」は、バネホック1つで留めるとてもシンプルな構造です。

シンプルであるが故に、ホック1つを開放するだけでコードを解ける、という便利さがあります。柔軟なイヤホンコードなどは、この通り!

あなたもコード開放のコツを掴んで、ここぞという場面でコードの秒速開放技(笑)を披露してみてください。

【Point5】適度なホールド感、本革のグリップ力

小物であるが故に、失くしやすいという難点があるコードホルダ。
その点「めんぼうず」は、めんぼう型スリットにコードを差すことで使用中もコードとホルダを一体化させておけるので、ホルダを失くす心配もありません。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

しかも革の繊維が、適度な滑りにくさ・ズレにくさを発揮するため、コードの長さの調整や、適当な位置にホルダを留めておくといった便利な使い方ができます。 

【Point6】太いものにも細いものにも使える対応力 

できる大人には、状況に合わせた調整力が欠かせません。

「めんぼうず」は3.4cm幅のスリットがあるため、細いコードだけでなく、太めのコードも通すことができます。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

そして、細めのものは指2本で小さく巻き、太めのものは指4本で大きめに巻くなどのちょっとした調整で、自由自在にいろいろなものを巻くことができます。

コツさえつかめば「え!?こんなものまで巻けるの」という驚きの収納力を発揮するので、お試しあれ!

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

【Point7】コードをまとめるだけで終わらない多用途性

調整力が高いあなたに、次に挑戦していただきたいのは、発想力です。

「めんぼうず」は、3.4cm幅のめんぼう型スリットが広く開くため、幅太のストラップなどにも使うことができます。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

ドリンクホルダや応援グッズ(メガホンや笛など)をまとめたり、鞄のベルトに通してサングラスをちょっとひっかけておく、といった使い方も便利です。

細い形状のアルコールスプレーをホールドしたり、置き場所に困るマスクを巻いて留めれば、ランチタイムもスマートに始められます。

栃木レザー 本革 コードホルダー めんぼうず 説明

「こんな使い方できたよ!」という面白い使用方法がありましたら、ぜひシェアしてくださいね!!

 

[注意]接触・衝撃・過荷重などによるホールド物の落下・破損・紛失・故障には、十分ご注意ください。

商品名:栃木レザー コードホルダー「めんぼうず」
サイズ:約98mm × 28mm
厚さ :約2.0mm〜2.2mm
本体 :牛革
本体色:全9色(黒/赤/茶/桜/藍/栗/梅/錆/墨)
金具 :バネホック
金具色:真鍮もしくはニッケルシルバー
重量 :約5g
生産国:日本

※サイズ、厚み、重量などは多少の個体差があります。

* アウトレット品
機能に問題はありませんが、見た目に傷・焼け・色ムラ・汚れ・ずれ・型違いなどが含まれる場合があります。ご理解のうえ、お買い上げくださますようお願いいたします。

* お届けについて
本品(コードホルダ)以外の小物は付属しておりません。
クリックポスト(ポスト投函)でのお届けです。

* ホックについて
使い始めは革が硬く、ホックがとめにくいと感じる場合がありますが、使用の経過とともに革に柔らかさが出て使いやすくなります。
ホックのとまり具合が悪いと感じられる場合は、ホックの一部が破損している可能性がございますので、お手数ですがご連絡をお願いします。

* レーザーカットによる焼けカス
レーザーでカットや彫刻をした製品には焼けカス(茶色いコゲ)が出るため、製作時に拭き取り等を行ないます。しかし、稀にカスが残る場合があり、他の製品に付着すると取れにくいことがあるため使用時にご注意ください。
* 色ムラ・ロットブレ・規格ブレなど
革は天然素材であり、職人さんが1枚ずつ手作業で作り上げています。そのため、風合いを重視した仕上げであればあるほど、革ごと・部位ごとに、色ムラ・色ブレ・ロットブレ・個性が出ます。
革表面の加工や型押しの柄の出方も1枚ずつ異なり、手作業によるワックス跡なども見られます。
革漉き(革の厚みを薄く加工すること)した製品の場合は、1枚あたり0.2mm前後の革厚ブレが生じます。

* 革のキズ・シワ・凹みなど
本革には、天然素材に特有の表情があります。できるだけ綺麗な革の部位を選別して製作しておりますが、革表裏に生前傷(血筋=葉脈や稲妻のような筋状の模様、バラ傷=怪我などの痕・引っ掻いたような傷、虫刺され=軽いヘコミやクレーターのような形、シワなど)がみられます。革の個性として、また一点モノの特性として、ご理解ください。

* 革製品のご使用について
衝撃・接触・摩擦・ひっかけ・過荷重・落下などで、傷や破損などが生じる場合があります。取り扱いにご注意ください。
事故を防ぐため、幼児の手が届かないところでご使用ください。
革は、アルコール消毒液がついた手で触ると、シミになりますのでご注意ください。
革は、汗や水濡れ・摩擦などにより色移りする場合がありますので、淡い色の衣類や鞄などを着用される際には十分にご注意ください。
温度の高いところ・強い光があたる場所・密閉状態などでの放置や保管は、革の硬化や変形、退色などを引き起こすため、避けてください。
革専用のクリームなどで定期的にメンテナンスをしていただくと、長くご愛用いただけます。

* その他
ご視聴のモニターなどの環境によっては、実物とイメージが異なる場合がございます。
仕様や素材は、メーカーの規格変更・生産終了などの諸事情に伴い、変更される場合があります。
今後の企画や改良・販売状況により、価格やデザイン等が予告なく変更される場合があります。

あなたへのおススメ

最近見た商品